プロポリスについてよく知り、ミツバチの贈り物、プロポリスで健康を維持しましょう。

2009年05月19日

プロポリスの飲み方

プロポリスの商品には、
液体とハードカプセルのものと両方あります。

プロポリス液
プロポリスの原塊をアルコールで抽出した原液となっており、
プロポリスのカプセルは
その原液を植物繊維の粉末に染み込ませた顆粒となっているのがほとんどです。


プロポリスの抽出期間は
3ヶ月、6ヶ月、1年、3年、
長い場合は10年もあるプロポリスがあります。


抽出期間が長いほどまろやかな味となりますが、
健康に必要な重要な成分は
2週間から1ヶ月で十分抽出されるので、
プロポリスを選ぶ時に、
抽出期間はあまり重要ではないといわれます。


プロポリスの液体がどうしても飲みにくいという方は、
プロポリスのハードカプセルを
選択するといいでしょう。


プロポリスの液体の飲み方としては、
お水やぬるま湯などに適量を垂らして
そのままお飲みになるのがいちばんです。

どうしても飲みにくい場合は、
ヨーグルトや野菜ジュースなどに混ぜて飲むといいでしょう。


プロポリス
2000年以上も親しまれてきた健康食品なので、
飲み過ぎても健康の害になることはありません。

健康状態によって、
日によって多めにしたり少なめにしても、大丈夫です。

また、プロポリスは副作用がないので、
他のお薬や健康食品と併用しても、
病気の治療を妨げるといったことはなく、
むしろ、薬の副作用を軽減して
健康向上のための相乗効果も高いといわれています。


プロポリスは、
健康維持のために
長期にわたって親しめる健康食品として、
世界中で愛されています。

posted by プロポリスナビゲーター at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | プロポリス 飲み方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119125458

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。